sum 41 – a murder of crows (you’re all dead to me)

all these 13 voices are driving me crazy. aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa (kemudian isi album nya cuma sepuluh dan yang empat bonus track dan saya nggak tau ini 13 voices reference ke apa... saya merasa fail.) lirik: take me away take me away take me away i'm getting sick of hypocrites saying nothing got a feeling that i … Continue reading sum 41 – a murder of crows (you’re all dead to me)

tentang dia yang ditinggalkan,

(dan merelakan) "Karena beberapa hal lebih mudah kita pahami, kalau kita tertawai." – Raditya Dika, 2015 Koala Kumal merupakan buku ketujuh Raditya Dika, dan seperti buku-bukunya yang sebelumnya, merupakan kumpulan kisah-kisah yang terjadi dalam kehidupan Raditya Dika. Jika dibandingkan dengan buku-bukunya yang sebelumnya, terlihat betapa gaya menulisnya sudah sangat tumbuh dan berkembang sehingga komedi yang … Continue reading tentang dia yang ditinggalkan,

luck life – yoru no umi

(i'm crossing this dark night sea. lost and almost drowned. HELP!) lirik: 浸る過去に眠れない夜の中 タバコの煙が舞う白く濁っては消える ため息さえ吐き出せるだけましかな 深く深く吸い込んだ当たり障りのない日々 世界の事大体はわかってきた 叶わない事だらけで神様はいないみたいです 愚痴不安不満積み上げて見たその先 空の上輝くのはいつの日か見つけた夢 悲しみ泳ぐ夜にだって 射し込む朝日があるんだって 渾身の強がりも震えた肩にも 優しすぎるくらいの光 消えちゃうくらいなら来んなって 何度も何度も叫んだっけ 誰も覚えてもいない 一人渡る夜の海 この目に見えるモノに踊らされて 見えないモノ踏みつけた 気付かずに通り過ぎた あなたの胸の中にいたいだけ 心の奥片隅で忘れないでほしいだけ 時が流れ進んだって 共に生きる日々があったって 振り返っていいかな 確かに僕らは進み続けて来たよな もう戻れないよ過去なんて だからまた前を向くんだぜ 記憶に背中押され 一人渡る夜の海 繰り返すような日々の中で どうにか自分を繋ぎとめる 何度も涙を流しながら どうにか自分を信じてみる 誰かに何かを言われようと どうにか自分を繋ぎとめる 何度も拳を握りながら どうにか自分を信じていたい僕は 悲しみ泳ぐ夜にだって 射し込む朝日があるんだって 渾身の強がりも震えた肩にも 優しすぎるくらいの光 消えちゃうくらいなら来んなって 何度も何度も叫んだっけ … Continue reading luck life – yoru no umi

hiiragi – ima, kono toki

(selain saya, adakah manusia lain yang excited karena natsume yuujinchou akan ada season 5 nya???) (nggak ada mv tapi saya pengen orang lain dengerin lagu ini juga) lirik: 今、瞬間を生きる君に この唄を贈ろう 下ばっかり向いてる今の君に… 君がどうして泣いているのか 僕には何も解からない 無力な僕は君に 一体何してやれるの? 僕は君じゃないから 君の気持ちなんて解からない 「解かるよ」なんて言葉 軽々しく口に出来ない だから教えて 君が苦しむ理由を 僕に出来る精一杯の事 君にしてあげたいから 今、瞬間を生きる君に この唄を贈ろう 精一杯生きる君に この唄を贈ろう 時には泪を 流してもいいさ だけど明日は笑顔で行こうよ いつも頑張る君だから 本当頑張りすぎる君だから もう頑張らなくていい たまにはズルだってすればいい 不器用にしか生きれない そんな君の生き方が好きさ 笑った時のその瞳が 僕は本当に好きだよ だからそんなに 自分を責めはしないで 時に人は誰かを頼り生きて 成長する事もある 今、瞬間を生きる君に この唄を贈ろう 傷だらけの君に この唄を贈ろう 苦しい事から 逃げてもいいさ また新たに君が戦えるなら 嫌な事ばかりだけど だからこそ君は小さな 良い事にも気付けるんじゃないのかな? 今、瞬間を生きる君に この唄を贈ろう 笑う事さえ忘れた君に この唄を贈ろう 今日までこんなに苦しんだから … Continue reading hiiragi – ima, kono toki

luck life – hajime no ippo

https://youtu.be/pTtv-n_foMQ lirik: 何気なく過ごしてる 日々に蓋をしてしまう 抜け出したい気持ちは山々です 初めの一歩目が 踏み出せない僕に いつでも君が僕の手引っ張って 新しいモノを見に 連れて行ってくれる 世界が変わる 初めの一歩目で 変われた気がした どこまででも行ける もう大丈夫僕らなら 行け、飛べ ありのままで 不安も迷いもあるけれど やってみなきゃわからない 事がたくさんあるんだよ 行け、飛べ あの空に届きそうなぐらいに手を伸ばす 僕らはもう一人じゃない 新しい世界に飛び込むのさ 怖い辛い悲しい事 ばかりじゃないけど そっちの事ばかりが気になって 小さな事で笑えてる僕の方がいい 誰しもが 好きな自分でいれますように 行け、飛べ できるだけ 小さな幸せに目を凝らせ 雨の日でも風の日でも 大切なモノは変わらない 行け、飛べ あの空に届きそうなぐらいに手を伸ばす 僕らはもう一人じゃない 新しい世界に飛び込むのさ 行け 飛べ 行け 行け、飛べ ありのままで 不安も迷いもあるけれど やってみなきゃわからない 事がたくさんあるんだよ 行け、飛べ あの空に届きそうなぐらいに手を伸ばす 僕らはもう一人じゃない 新しい世界に飛び込むのさ (source) terjemahan: berlalu tanpa … Continue reading luck life – hajime no ippo